第146回日商簿記検定2級受けてきた感想

大教室の一角、僕の横に商業高校の団体がいた。

試験前になかなかうるさい。

 

工業簿記からスタート。

第4問

シングルプランってどうだっけと一瞬焦る。

2箇所間違えて多分16点

第5問

簡単すぎて何か罠があるのではと逆に焦る。

何もなく20点

商業簿記へ。ここまで25分くらい。

第2問

得意な銀行勘定調整表。簡単。20点

第1問

もしかして仕訳問題が鬼なのかな?と思うも簡単。20点

ここで残り1時間。

第3問

嫌いな精算表が出るとは思わなかった。そしてしょうもないミス連発してる。

全体的に簡単だったのにもったいない。

棚卸減耗損を数を写し間違えてて結果計算ミス。

減価償却を簡単な方をミス。

未払いと前払い保険料をミス。問題文をちゃんと読んでなかった。

貸倒引当金、満期債券、退職引当、為替はできてた。

まぁ10点くらいあれば。

 

 

合格はしてるだろう。

最近は新範囲に合わせて問題バランスがおかしかったけど、

今回はまともないい問題が満遍なく出てた気がした。

直前はあてるを2回まわした。銀行勘定調整表が第1予想で当たってたね。

 

第146回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級

第146回をあてる TAC直前予想 日商簿記2級